ふたりの ちいさな ラ・プロヴァンス

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ABOUT A GIRL
ROUGH SKETCH
RANKING
     にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
COMMUNITY
   Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
RECOMMENDED
POWERED

02.22.2011 @
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

C♥0  T♥0

02.16.2011 @ 17:31
おしらせ

 ご訪問どうもありがとうございます!!
管理人のミユと申します。
こちらのブログの更新を終了してから2年以上が経過いたしました。

おうちの建築の際、なにか手助けになればと思い、残しておりましたが時間の経過とともにインターデコさんの方でも仕様の変更もあり、もうあまり参考にならないかもな‥‥と思いブログを非公開にさせていただくことにしました。

こちらの記事の中で、少しでもお役に立てるものがあれば、現在のブログのほうに移動させたいと思います。

今まで長い間どうもありがとうございました。
なお現在のブログ、tea for two はこちら です。

なお、こちらのブログは記事の整理が終わり次第削除させていただきます。リンクしてくださっている方はお手数ですがリンクの解除をお願いいたします。

                           2011年2月16日 ミユ
C♥0  T♥0

12.10.2008 @ 20:31
ふたりのちいさなラ・プロヴァンス 最終回

12月10日、とうとうこの日がやってまいりました!
段ボール箱に埋もれながらの最後の更新です。

最終回BGM はもちろんこちらで!!

965

966

968

969

970

971

自分たちの家を持とうと決めた春。男前営業さんの
センスのよい提案に浮かれまくった夏。

戸川先生やひとりさん、ジャラ監督、そしてたくさん
の職人さんの技に驚きの連続だった秋。

そして冬を迎え、とうとう週末にはあの夢のおうち
にわたしたち夫婦は引っ越します。

さて、おうちを建てることをきっかけに立ち上げた
このブログもとうとうその使命を果たしました。

本日を持ちまして更新を終了させていただきます。
今までお付き合い頂き、ありがとうございます!

しめ、iさん、chocoさん、くんぴさん、つゆさん、
cyocoさん、KYOCOさん、marimoさん、
alohaさん、アッコさん、うっちんさん、yuuさん、
kattuさん、なるなるさん、みぃさん、yuanさん、
myuママさん、くぴぷーさん、beboさん、

そして遊びにいらしてくださったみなさん、
ランキングに一票入れてくださったみなさん、

本当に今までありがとうございました!

最後にカツオダンナへ。
常に話が長く、空気をまったく読まないあなた。
営業さんやジャラ監督たちの前で、たびたび

わたしを鬼にしてくれてありがとう。

これからもあなたのお陰で角や牙を磨けそうです。
これからもう一匹家族が増えるかもしれませんが

主人の座は譲りませんぞ。

これからも世に戦いの歴史を残していきましょう。
まいにち楽しく飲んで笑って暮らしましょう♪

長くなりましたが、これにて「ふたりのちいさな
ラ・プロヴァンス」終演いたします。

なお、新ブログのご案内とおまけ画像は追記を
ご覧くださいませ。では、さようなら・・・・・

        2008年12月10日 管理人・ミユ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ ←クリックして頂けると励みになります♪
続きを読む >>
C♥24  T♥0

12.10.2008 @ 13:48
カツオより

魔王ブログをご覧になってる皆さま、こんにちは。
ブログ閉鎖カウントダウンを迎えて、とうとう本編に顔を出してきたカツオダンナでございます。

早いもので、12日のマイホーム引き渡しまで残すところあと4日。
思えば去年の今頃、全くこのような事になるとは想像もしていませんでした。

3月頃、「家が欲しい」という魔王のひょんな思いつきから始まったマイホーム建築計画。
もともとインターデコハウス既定路線だったのですが、気遣いの上手い営業さんの人柄と、こちらの希望を全て汲んで構想を練って提案して頂けた事に感動を覚え、そのまま一気に建築計画が走り出しました。

実はこちらの営業さん、私たち同様・・・いや、それ以上のこだわり派。
こちらの好みを知ってか、装飾などはツボを押さえて勧められ、あまりに素敵で言われるがまま採用即決。
いやー、ノリノリで楽しかったなぁ。

決めたまでは良かったんですが、それを実現するまでも幾多の困難。
なにせ施工事例が無い事をやろうとしてましたから、工務店さんも責任がある立場、当初はソッコー却下でしたよ。トホホ。

それを夜な夜な検討を重ね実現してくれました、設計さんとジャラ・・・いえ監督さん。
本当に感謝しています。

そして戸川先生とひとりさんの最強大工さんコンビ。ほんっとに手間のかかる家と、手のかかる夫婦のお相手ありがとうございます。

曲線部分の多い家ですが、何から何まで本当に綺麗に仕上がってますし、本当に腕の良い大工さんに巡り会えて良かったと思います。

もちろん腕だけじゃなくて、気になった箇所を気軽に相談できましたし、全てこちらの意図を汲んでくれた事を大変有難く思っています。
おかげで、「完成図」を何回書き換えたか分かりませんが。

そして、この家の建築に関わった全ての職人さん、「ごめんなさい」と「ありがとう」を言わせて頂きます。

夫婦のワガママで、これまで培った職人技を捨ててブリックを積んでもらいました。
あの玄関ポーチは、一番気合いが入った箇所になりました・・・忘れられません

他にも、イメージが上手く伝えられず、外壁の塗り直しもして頂きました。
2階の巾木も塗り直しました。

この家の建築に関わって頂いた全ての方々に、お礼をしなければなりません。
本当にありがとうございました。

そして、このブログを通して、たくさんの応援やアドバイスなど頂けた皆さまにもお礼をしなければなりません。
本当にありがとうございました。

文章が長い割には、たいして中身のない内容で申し訳ありません。


・・・・・オチもありません。
C♥5  T♥0
 1/1